特設ページ【オープントーナメント「第8回全日本居合道 自由組太刀 選手権大会」】

特設ページ 

オープントーナメント「第8回全日本居合道 自由組太刀 選手権大会」

2023年度 第7回の様子。ベスト8の激戦は出んせうとなった。

これが居合だ!

自分が斬られずに敵を斬る!
その居合の技術を競う、自由組太刀の大会がまたやってくる!


今年はついに会場を墨田区総合体育館(錦糸町)に移った!
居合の世界にはかつてなかった500名のアリーナ席の大歓声を受ける大会へ成長、名誉大会実行委員長は山本亨墨田区長、大会顧問は無外流明思派 新名玉宗宗家。
無外流最大の全国組織・単一団体の国際居合道連盟鵬玉会(ほうぎょくかい)が主催し、すべての流派・会派をオープンに迎え入れての激戦に目が離せない!

2024年の最強を決める熱い一日、詳細は6月29日(土)まで更新され続けるので目を離すな!

日時 6月29日(土)
場所 東京都墨田区総合体育館 サブアリーナ
主催 国際居合道連盟鵬玉会
クラス リトルジュニア(~小学3年)/ジュニア(~小学6年)/ユース(アンダー18)/マスターズ(50歳~)/新人戦(初めての大会参加 無級・級)/一般女子/一般男子

国際居合道連盟鵬玉会 武田鵬玉会長

大会への公式コメント 「なぜ実戦の大会が必要か?」そこに居合の未来がある!

 流派を問わず、全国で居合道の普及活動をがんばる皆さま、ようやく海外との交流も新型コロナ以前に戻りました。この間に起こった社会の革新はめざましく、過去と同じようにやっていてはいけないという危機感もお持ちだと思います。
 居合道はそもそも母集団自体が少ない武道です。「次代に継承できないのではないか」という危機感はどの流派・会派にも・・・

>>>全文はこちらから

■ 団体や選手、メディア、企業のお問い合わせはこちらから
https://mugai.org/publicity/

かつてそうであったように、出会ったところから始まる居合の勝負。
それはIIO(国際居合道連盟)自由組太刀ルールにのっとって行われる。

>>>IIO 自由組太刀ルールはこちらで確認

さらに続報をお待ちください!